フランスのハンドケアで、所作のたびにふわっと良い香り【コラム掲載】

「ナタリーの日仏ビヤンネートルのすゝめ」が「マリ・クレール」にて公開されました。

長引くパンデミックによる困難な生活の中で、私たちの心を癒したり気分をそっと持ち上げたりしてくれる香り。気持ちのスイッチングとして、香りを上手く取り入れましょう。

今回は「クヴォン・デ・ミニム」のハンドクリームをご紹介しています。
詳しい内容は、ぜひ「マリ・クレール」にてお楽しみください。

これからも「ビヤンネートル」というキーワードを通じて、フランスと日本双方の良いところをオリジナルの目線で発信していきます。
日本でも実践できる日仏ビヤンネートルで、皆さんの生活がより豊かなものになることを願っています。

記事はこちらから
フランスのハンドケアで、所作のたびにふわっと良い香り >>

関連記事